現在位置:Home > 企業情報 > ごあいさつ


企業情報

「海の中でこんな計測をしたい」「海の中でこんな機器を運用したい」というご要望にお応えします。

OKIシーテックは、1987年(昭和62年)に海洋音響計測における試験・評価を専門に手掛ける会社として駿河湾・内浦湾という海上試験に最適な海に面した場所に設立されました。設立以来、多くの専門知識が豊富なお客様に恵まれ、水中音響機器や音響センサーの計測はもちろん、最近ではAUV,UUVと呼ばれる水中無人ロボットに代表される大型機器の海中への投入、揚収、運用試験にも関わらせていただくようになりました。

周辺が海に囲まれた日本は海洋大国であり、昔からたくさんの方々が夢やロマンを抱いて海で活動されています。また海は、地球環境や海洋資源の観点からも益々重要度が増しています。一方で海は、人間が活動するには過酷であり障害も多く、そこでの活動には様々な専門知識やノウハウ、技術が必要となります。

OKIシーテックは、国内唯一の全天候型海上計測バージや計測船、専用に開発した水中音響機器などのハードウェアと、海の環境を熟知した経験豊富なプロフェッショナル人材で、皆さまの海での活動のお役に立ち続けたいと考えています。

代表取締役
社長執行役員
中井 敏久
 

ページの先頭へ